暴露!「高原式どこでもせどり術」高原直人(直樹)氏 口コミ 評判 詐欺

何かのツールを使うということですが、録画で見る限りAmashowの画面です。ビジネスマンが、何かの事情で、会社を変えたり住所を変えたりすることはあるでしょうが、先の高額塾の時には「高原直樹氏」となっていたものが、今回は「高原直人氏」となっています。なぜ、名前を変える必要があるのでしょうか?この辺から、変な匂いがしてきます。ところで、高原直樹氏が以前開催した高額塾は、その後大炎上しました。

仕入れた商品はそのままAmazonのFBA(Amazonの商品販売代行サービス)に送ると言っていますが、自分で在庫は抱えない代わりに、Amazonでの在庫費用はかかるので、売れなければ費用もかかるのです。ノーストレスで月収150万円は、誰も稼げなかったのです。ちなみにこのオファー、[300名限定公開]と、これまたデタラメを言っています。それに、実際にせどりをやっている人ならお分かりでしょうが、商品は、毎日売れるものではありません。

「買い物ついでに10分~15分の時間を使って」…などは、不可能です。動画では、何万円もの仕入れをする箇所が出てきますが、月に25万円の利益を出すために、どのくらいの仕入れ金がかかるのでしょう?動画では、何も語っていません。100歩譲って、本当に300名だけの限定オファーなら、その後は高額の塾が待っているんでしょうか?こんな塾は、無料でもお断りです!。何日も売れない日はあるのです。

仕入れも入念にやらなければいけませんし、本当に売れるものを見つけることは、そんなに簡単なものではありません。せどらーなら誰でも知っているAmashowの画面をちらつかせながら、さも、自分でツールを開発したように言っています。この時の評価が、あるサイトに出ています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加