暴露!「HSC High Speed Cash!」本上光氏 口コミ 評判 詐欺

「どん底」から救ってくれた「ハイ・スピード・キャッシュ!」初めは、意味のわからない説明が続きます。また、ブラウザの上では利益が出ているように見えまたとしても、出金しようとすると、これが中々スムーズにはいきません。特に海外のバイナリーオプションは、同じ住所に数社が事務所を持っているところもあり、信用出来ません。何で高額塾が必要なんでしょう?。でも、この動画もまた引っ張る…引っ張る…動画での様子や、キャッチフレーズを見てみると…・1回3分間・1日10分で、最大日給130万円・月収入700万円を稼ぐ・始めたその日から利益が上がる・お金が欲しい時に、お金を生み出してくれる等々…いかにも、ネット初心者やお金を稼ぎたい人が飛びつきたくなるような内容です。

バイナリーオプションに関しては、以前藤堂さら氏に関しても言いましたが、まったく信用出来ません。胴元が儲かるように仕組まれていて、ある程度利益があると、胴元である運営者から「調整」されます。「1回3分」と言っていることは、つまりこのバイナリーオプションは海外のものと言えるでしょう。ですから、金融庁でも警告を出しているほどです。今は、バイナリーオプションも以前と比べると下火になって来ているので、新たな広告活動とボーナスで顧客を募っています。

以前は、月一ボーナス・オプションアカデミーという日経225オプション取引を扱かった商材を販売していました。ここで、何で競輪や競艇、パチンコなどが入ってないのかはわかりませんが…この商材のインフォプレナーとして、本上光氏が表に出てきていますが、実際の販売業者は、株式会社クレアストマネジメントです。国内のバイナリーオプションでは10分間の間の動きを見ますが、海外ものではその域が1分間というのも選択出来ます。パチンコの方が「台を選べる」という選択種があるというものです。ここでは、本上光氏をインフォプレナーとして、動画に登場させています。

バイナリーオプション自体は、登録するとすぐ始められるのに…です。また「わけのわからないもの」が出てきました。バイナリーオプションは、はっきり言って「丁半博打」と同じものです。ここでは、アフィリエイトもPPCアフィリを別物として扱っていますし…ネットビジネスとは言えない競馬も入っています。バイナリーオプションには、くれぐれも手を出さないように!そして、この無料オファーの後には、高額塾が待っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加