検証!「超ブラックSEO!」兼崎秀治(海信)氏 口コミ 評判 詐欺

圏外に飛んだサイトを、一瞬で何事もなかったように元に戻す手法なんていうのも紹介していますが、使い捨てサイトを新しく作るだけみたいなものです。しかし、この手法も、今はもう使えません。アカデミージャパンといえば、以前から、「さゆり塾」、「篠原塾」、丸山塾、鈴木塾、などをリリースしていますが、いずれも高額塾で、おまけに非常に評判が悪く、被害者が後を絶たない、再現性のないノウハウが目立ちます。」などと誘導するように言っていますが、その「秘密基地」というのは、もちろん「高額塾」で、『海信サイトビルダー』という、ペラページ作成ソフトが特典で付いてくるので、それを使って商品の販売ページを作るというものですけど…『プロ並みのサイトが作れる』と謳ってますが、完全に誇大広告です。何も知らない、「ネットビジネス初心者」を対象に、購入者を騙すことになるとしか思えませんね。

即効性はあまりありませんが、コツコツと良質なコンテンツを作り、自然に増えていく被リンクの蓄積によって評価を上げて、検索順位の上位を目指す方法です。やはり、SEOは、普通にナチュラルな被リンクを入れていくこと、中身の濃い良質なコンテンツを作っていくことや、競合が少ないニッチなキーワードで記事を作っていくことが大切です。この手法で同じようなことをしても、検索順位は上位表示される事はなく、間違いなく圏外に飛ばされます。この商材はアカデミアジャパン株式会社が販売会社ですから、後々、高額な商材のオファーが待っています。兼崎秀治氏は通称「海信」という名前でセミナーなどを行っていますが、今回のオファーについては、そのプロフィールの中で、「今回ご紹介する、K氏が月間アフィリエイト報酬600万を 安定して稼いでいる手法は、私が大阪の「秘密基地」で教え た、ペラページとたった5分のSEO施策で完了する、まさに 裏技的な超ブラック手法です。

一つ目は「ホワイトハット」と呼ばれる手法で、Googleの規範に沿って評価を上げるという、クリーンな方法です。当然、「アカウント凍結」や「検索エンジンによるサイトの圏外追放」になる可能性の方が大きいですね。「モラル違反な行為」以前の問題なような気がしますね。発売日には検索上位にいるので、驚異的なアクセスが集中するというわけです。」…と言っているように、要は「禁じ手」を使うものです。

レター後半にある推薦の声なども、同じグループで作っているだけのものですので、何の参考にもなりません。これは、Googleのロジックやアルゴリズムの穴を狙って、半ば強制的な方法で早期に評価を上げさせる手法です。以前の「海信ゼミ」というのも、簡単なペラサイトで強制的に被リンクを入れて上位表示させることに特化したことを教えているだけでした。要は、Googleで検索する場合に、自分のサイトが上位に来るようにSEO対策をするということです。兼崎秀治氏は、やはりプロフィールの中で、「普段は『秘密基地』でしか教えられない手法のため、 今だけの期間限定公開になりますので、ご登録は お早めにどうぞ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加